2015年03月14日

伊美・竹田津

姫島村の「第二姫島丸」が今月末で引退ということで、最後に一目動いている姿を見てみたい!と見に行ってきました。
役場の方に教えていただいたのですが、「第一姫島丸」と「第二姫島丸」はお昼に入れ替えがあり、12時前後に伊美港へ着くと2隻とも撮影できます。てっきり「第二姫島丸」は予備船的な扱いと思っていたので、ちょっとびっくり。

2015_0314_121031_02.jpg
ギリギリで12時10分発に間に合いました。
「第一姫島丸」はこの便で今日の仕事は終わりでーす。
天気が心配でしたが、↑のような良い天気♪

2015_0314_121147_01.jpg
沖を行くのは芙蓉海運さんとこの「勇聖丸」(699t)。
こんなとこで鹿児島の船に会うとは!
時間がちょっと空くので、道の駅くにみへ行きたこめしのお昼ごはん。
たこがやわらかくって美味しかったですよう。

2015_0314_131442_01.jpg
13時過ぎに伊美港へと戻り沖を見ると、「第二姫島丸」が走ってきておりました〜!

2015_0314_131724.jpg
真正面からはあと少しのところで撮影できず・・・(>_<)

2015_0314_131755.jpg
オモテ側に客室を持ってきてトモ側は車輌甲板という造り。串木野の「フェリーゆうき」的な感じ。
すらっとしたスマートなスタイルはさすが臼杵造船所!と言いたくなります。

2015_0314_133656_01.jpg
約15分ほどで出港、土曜日だったからか結構お客さんも乗っているみたい。
鹿児島からのヒトも乗ってるハズ。
伊美で鹿児島ナンバーを見つけたらちょっとテンションあがっちゃいます。

2015_0314_133759_01.jpg
残り10日ほど、ご安航をお祈りします。
引退後はやはり、海外へ・・・?

2015_0314_135844_01.jpg
時間的に「ニューくにさき」の入港にピッタリだったので竹田津港へも寄り道。
5年ぶりに見る本船のサイドにはおんせん県のラッピング。
反対側は山口県か!?と思ったら、同じものでした。

2015_0314_141159.jpg
広島と大分を結ぶ高速バス「別府ゆけむり号」も乗船です。
こちらは大分交通のバス、降りてきたのは広交観光のバスでした。

2015_0314_142324.jpg
20分ほどの滞在で徳山へ向けて出港!
天気が良かったので気持ちのいい航海を楽しめたのではないでしょうか〜。

この後「うみたまご」で関アジ関サバを見てから大分市内へと。
良い1日になりました。


−−↓はケータイでの投稿でっす。−−

image.jpg
伊美港にて「第ニ姫島丸」を撮影。
動いている姿は初めて。

image.jpg
ちょうど入港時間だったので竹田津港へも行きまして、「ニューくにさき」も撮影。
おんせん県のラッピングがいつの間にやら!
posted by もりえだ at 20:05| Comment(0) | 今日のかごしま港
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。